ラクトフェリンには抗菌・抗ウイルス作用、免疫力の強化、抗酸化作用、抗炎症作用などの健康効果に加えて整腸作用などもあります。

ラクトフェリン研究と販売では老舗と言ってよいライオンのラクトフェリン研究ではラクトフェリンの成分は脂質代謝の改善作用があることが分かっています。つまり、内臓脂肪の減少にラクトフェリンは効果があると言うことです。

 

脂肪吸収の抑制

この作用によって食事から摂ったカロリーでの中性脂肪やコレステロールが脂肪に合成されるのを防いでくれるので内臓脂肪はつき難いからだになります。

 

脂肪分解の促進作用

からだに中にたまった内臓脂肪の脂肪細胞は、ペリリピンという物質でコーティングされることで分解され難い状態になっています。が、ラクトフェリンはこのペリリピンの働きを弱めてペリリピンの生成を抑制する作用があるとともに、脂肪を分解するリパーゼ酵素の働きを活性化させる作用もあるのです。それゆえ、ラクトフェリンは内臓脂肪をどんどん分解して減らしてくれるものとなります。

 

内臓脂肪をすっきりさせるラクトフェリンサプリ

脂質代謝の改善を促すことで内臓脂肪をすっきりさせるラクトフェリンサプリについては、たくさんの会社からいろいろな種類のサプリが発売されています。ラクトフェリンの成分をしっかり配合したサプリならばどのサプリでもラクトフェリンの脂質代謝の改善効果が期待できると言えます。

まずライオンの『ラクトフェリン』がオススメです。このサプリは成人が1日で必要となるラクトフェリン量の300㎎がしっかり配合されており、かつ「機能性表示食品」としての認可が国から認められたサプリとなっているので内臓脂肪に効く作用は折り紙つきと言ってよいでしょう。加えて、ライオンのラクトフェリンサプリでは肥満測定値となるBMI値の減少にも効果があることを明確に謳っています。

2つ目は、今日発売されているラクトフェリンの配合量では最大となる600㎎を配合した森永乳業の『ラクトフェリンオリジナル』です。ラクトフェリンの配合量が一般に発売されている300㎎となる配合量の2倍となることでさらに高いラクトフェリンでの脂質代謝の改善作用が期待できるものとなっています。